結 ~人生のハンドルを握ろう~

人生をより良くするための学び・出逢い・気付き・行動・想いを綴っていきます!

【SF着想】熱しやすく冷めやすい?「思いついた!→飽きたor忘れた」が多発する場合の自己管理方法。着想祭り!

f:id:routefree001:20190228072743j:plain

 

こんにちは。

人生改造計画真っ最中の こっこ です。

 

「あっ!思いついた!」

ということ、一日に何回もありますよね。(何回もある?私だけ?)

 

誤解のないように補足しますが、忘れていたことを思い出したという意味ではないです。

 

ピーンときた!

いいこと思いついた!

ひらめきのことです。

 

私、ストレングスファインダーの資質で『着想』が上位なため、ひらめき!トキメキ!?年中無休なんです。

 

まるでウルトラクイズのピンポーン!!っていう帽子がいつも頭に乗ってる感じ。(わかるかな?)

 

f:id:routefree001:20190228101606j:plain

 

これが本人の意志とは全く関係なく、勝手に発動するんですよ(笑)

 

着想族の私からすると、人生は連想ゲームのようなものだと思ってるので(笑)

 

そんな自分を「とっても面白いやつだなー」って思う反面、着想ならではの悩みもあるのですよ。

 

 

①話が飛んでしまう

②人の話を半分しか聞いてない

③物事が中途半端になる

④熱しやすく冷めやすい

⑤飽き性

 

 

③と④は、いわゆる『飽き性』ってことです。

 

私独自の改善策として行っていることは

とにかくメモる。

媒体は何でもいいのでメモる。

 

 

①アレクサに叫ぶ

 

思いついてすぐ忘れる第一位は『買い物リスト』

思いついたらすぐにアレクサに向かって叫びます!

「アレクサ!買い物リスト追加して!」

 

 

マインドマップに書く

 

思いついたことを更に深掘りしたいとき。

放射状に広がる脳内の様子をそのまま言語化できるツールです。

 

③付箋に書いて貼る

 

会社では当たり前のように使用している付箋ですが、

プライベートでも使いまくっています。

『やることリスト』や『忘れてはいけない予定』を書いています。

リビングの一角には付箋コーナーがあります。

粘着力があり、サイズが大きいものをオススメします。 

 

④声に出して言ってみる

 

頭で思いついたことを言葉に出します。

これが意外なことに、自分にツッコミを入れて解決したりするんです(笑)

そんなに必要でなかったりと気付きがある行為です。

f:id:routefree001:20190228102120j:plain


 

 

そして、『着想』『飽き性』でググッたら、検索TOPにこちらのサイトが出てきました。

 

jibun-compass.com

↑↑↑

八木仁平さんのサイト『自分コンパス』は図解が多くとても分かりやすい表現をされています。いつも楽しく拝見しております!

 

 

飽き性には9タイプあるんですって。

「タイプ3.新しいことが思いつくと飽きる」

これ私だー!

 

対策は『守破離』という言葉のとおり。

 

まずは師匠に言われたこと、を「守る」ところから修行が始まる。

その後、その型を自分と照らし合わせて研究することにより、自分に合った、より良いと思われる型をつくることにより既存の型を「破る」。

最終的には師匠の型、そして自分自身が造り出した型の上に立脚した個人は、自分自身とについてよく理解しているため、型から自由になり、型から「離れ」て自在になることができる。

Wikipediaより引用

 

 

基礎のできてない状態からオリジナルは生まれない!

まずは1つの分野で基礎を固めることから。

 

 

そうですね、その通りです(汗)

まずはTTP(徹底的にパクる)ことから実践したいと思います。

 

飽き性に9パターンもあって、ストレングスの資質によって飽きる原因が違うし対策もそれぞれというのもとても面白かったです。

 

十人十色ってこのことね。

人ってやっぱり楽しいわ♡

 

では、また。

こっこ でした。