結 ~人生のハンドルを握ろう~

人生をより良くするための学び・出逢い・気付き・行動・想いを綴っていきます!

楽しく生きるためには自分を知ることから

f:id:routefree001:20181003220149j:plain

 

タイトルですが

逆に言い換えることも出来ます。

 

『自分を知ると楽しくなる』

 

ただですね、

『自分を知る』って

簡単なことではないです。

 

『知る』って

怖いことでもあります。

 

『知らぬが仏』って言いますよね。

 

でも、せっかくの人生

知らぬままだと

とても勿体ないです。

 

『自分を知る』とは

良いところ

悪いところ

不安や恐れ

全てを

これでもかってくらい

深掘りして

逃げ場が無いくらい

問い詰めて

最終的に

これだという

核心まで迫ること。

 

履歴書の

長所と短所

どちらが書きやすいですか?

 

長所ですよね。

 

では、短所は?

 

前向きに受け取れるように

変換しますよね。

本当のことを書くわけにもいかないし、

言葉もかなり気を遣います。

 

でも、自分が自分を知るためには

包み隠さず

良いかっこすることなく

言葉にも気を遣わずに

自分と向き合うことが必要です。

 

向き合いたくない過去もあるでしょう。

思い出すと息が詰まりそうになったり

胸がキュッと締め付けられそうになったり

過呼吸のようになったり

涙が出てきたり・・・

 

人は誰しも傷つき

その傷を隠し続けないと

生きることが出来ないと

認識してきました。

 

でも、大人になった今

過去に感じた認識を

根こそぎひっくり返しましょう。

 

今まで背負っていた重荷を降ろし

身軽になりましょう。

 

「楽しく生きる」ためのプロセスは

楽しいことばかりではありません。

 

辛いことも認めたその先に

「楽しい自分らしい人生」が待っているのです。

 

私の人生のあり方を変えた座右の書はこちら。 

史上最強の人生戦略マニュアル

史上最強の人生戦略マニュアル