結 ~人生のハンドルを握ろう~

人生をより良くするための学び・出逢い・気付き・行動・想いを綴っていきます!

お安く親子旅行しよう!未就学児の新幹線料金を無料で乗るために【東北新幹線】


f:id:routefree001:20190321053830j:image

 

未就学児のお子さんを連れて新幹線で旅行に行かれる方へ。

東北新幹線沿線に住んでいる私から、幼児(乳児)とのお得な新幹線の乗り方についてお伝えします。

 

 

目次

・新幹線の未就学児料金

東北新幹線の種類

東北新幹線での未就学児無料の車両

・全席指定席の車両に間違えて乗ってしまった場合の対処法

・未就学児無料席(自由席)に座るための心得

・さいごに

 

 

新幹線の未就学児料金 

 

新幹線には子供料金が設定されています。

・小学生は半額

・未就学児(幼児・乳児)は無料

 

ただ、未就学児については扱いが少し複雑です。

・自由席を利用すれば無料

・指定席を利用すると有料

 

料金を支払って乗車する旅客1人につき無料となる幼児と乳児は2人までです。

 

 

東北新幹線の種類

 

①【全席指定】北海道新幹線はやて&東北新幹線はやぶさ(盛岡駅で連結)

②【全席指定】秋田新幹線こまち&東北新幹線はやぶさ(盛岡駅で連結)

③【指定席&自由席】山形新幹線つばさ&東北新幹線やまびこ(福島駅で連結)

④【全席指定】東北新幹線はやぶさ

⑤【指定席&自由席】東北新幹線やまびこ

 

連結車両が多いというのも、東北新幹線の魅力ですね♡

福島駅、盛岡駅の車両連結シーンはドキドキワクワク興奮してしまいます!

 

『こまち・はやぶさ・はやて』などの連結車両は、停車駅が少なく所要時間も短いです。

上りでの停車駅は、盛岡→仙台→大宮→東京です。

仙台から東京までの所要時間は約1時間半です。

 

一方、自由席のある『やまびこ』は各駅停車に近いので所要時間も長くかかります。

仙台から東京までの所要時間は約2時間~2時間半です。


f:id:routefree001:20190321062025j:image

 

 

東北新幹線での未就学児無料の車両

 

先に説明したように、未就学児無料の車両は自由席のみです。

東北新幹線は指定席が多いので注意しなければなりません。

『こまち・はやぶさ・はやて』は、全車両指定席です。

きっと自由席があるだろう、などと調べずに乗ってしまったらアウトです。

 

未就学児と自由席に乗るためには、『やまびこ』の自由席のみです。

 

 

全席指定席の車両に間違えて乗ってしまった場合の対処法

 

自由席があるだろうと言う思い込みで間違えて、全席指定席の新幹線に乗り込み出発してしまった場合。

さあ、あなたならどうしましょう。

 

まずは落ち着いて、車掌さんを探しましょう。

新幹線デッキには車両案内図が掲載されているので、車掌室がどこにあるのかを確認しましょう。

 

車掌さんを見つけたら、指定席を予約していないのに間違えて乗ってしまったことを正直に伝えましょう。

 

そして結論から言いますと、この場合の対処法は車掌次第です。

 

ちょっと難しいお話をするのですが、輸送約款というものがあり、有効な乗車券類を保有せずに乗車した場合は「不正乗車」とみなされ、次の駅で強制下車です。

そして倍の金額をお支払いしなければいけないことになるかもしれません。

 

ただ、調べてみると指定券の差額料金をお支払いして空いている席に座れたという情報もあるので、こればかりは車掌さんの判断なのでしょう。

 

要するに自由席券で指定席しかない車両への乗り込みは絶対にしてはいけないということです。

後々面倒くさいことになります。

 

 

 

未就学児無料席(自由席)に座るための心得

 

①出発30分前にホームに並ぶ

 

特に急いでないし、自由席でゆっくり行こうという人は意外に多いです。

早めにホームへ行き、並びましょう。

 

②手荷物を少なくする

 

万が一座れなかったとき、またはひとり分の席しか取れなかった場合、手荷物があるととても邪魔です。

 

③始発駅なら余裕で座れる

 

つばさと連結するやまびこは仙台始発です。

私は東京へ行く時は仙台始発のやまびこに乗るように心がけています。

 

 

さいごに

 

未就学児の新幹線自由席は無料ですが、所要時間が長くかかるというトレードオフがあります。

時間を取るか、お金を取るかはあなた次第です。

 

お子さんもご機嫌で新幹線の旅を楽しめるのなら、自由席ほどいいものはありませんね。

一方、お子さんも親御さんも疲れていて、一刻も早く目的地へ着きたい場合は、指定席で速やかに移動しましょう。

 

2019年のゴールデンウィークは10連休ですね。

新幹線で旅行に行かれる方も多いことでしょう。

子供と一緒に自由席で親子旅行も楽しいのではないでしょうか。

 

そして、関東圏へお住まいの方、お子さんと格安で東北へ遊びにいらしてください!

 

素敵なご旅行を!

 

では、また。

こっこ でした。